top of page
  • 名利子 小野

東京都 新設助成の追加 中小企業等による感染症対策助成事業


既存コースと詳細は最下部のリンクでご確認ください 新コース

Dコース【注3】

  • 利用条件 店舗にコロナ対策リーダーを配置する中小飲食事業者による単体申請

  • 対象経費 【指定する消耗品の購入費】 CO2濃度測定器、アクリル板、消毒液 (注)1点あたり購入単価が税抜10万円未満 (注)コロナ対策リーダーの配置店舗のみが対象

  • 助成限度額 コロナ対策リーダーの配置されている飲食店等1店舗あたり3万円 ※助成限度額は、1店舗ごとに適用

  • 助成率 5分の4以内

  • 事務局連絡先 電話 03-6633-3815【注4】

【注1】同一の対象へ重複する助成は不可 【注2】法人格を有する団体による申請 【注3】コロナ対策リーダー研修受講修了を証明する書類の添付が必要。申請を希望するリーダーの配置店舗をまとめて、各事業者が単独で申請 【注4】令和3年4月23日(金曜日)10時00分から受付開始(受付は平日のみ)

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/04/23/07.html

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page