top of page
  • 名利子 小野

保育園について

今朝の新聞記事によりますと、保育園は各地でコロナによる影響、以前からの課題でなかなか大変な様子です。

千代田区の保育園で待機はほぼありませんが、保護者の働き方が令和3年度も流動的になる見込みから、そこにも対応する必要があります。

2年度は、既に通園中のお子さまが急な休園など不規則な通園に柔軟に対応しました。

例えば、緊急事態宣言中も開園。休んだ場合は返金など。

3年度について予算委員会分科会で、保護者の働き方の変化、例えばリモートワークや通勤など休んだり通園したり、に対しての対応について質問しました。

答弁としては『返金対応は予定していない』との事でしたが、その後議論してくださり臨機応変に対応するとの事。

一方で保育園の経営の安定が必要です。併せてフォロー策もお願いしています。


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page