top of page
  • 名利子 小野

令和2年度最後の景観まちづくり審議会はリアル会議&リモート参加で開催

ガイドブックをまとめ上げる過程で様々な意見が検討され、取り入れられ、完成間近となった『千代田区屋外広告物景観まちづくりガイドライン』

緊急事態宣言期間中に開催のためリモートも取り入れられた。

出席者の本人確認など大変だったそうですが、この一歩を真っ先に踏み出した、まちづくり課ご担当の皆さまに拍手👏を送りたい。

今回は審議会なので参加者全員に発言権があります。

傍聴の場合はウェビナーを使えば出席者が分からないうえ、話に割り込む事もできない。ただしコメントは可能。まずは活用の幅を広げつつ、使う頻度が上がれば皆慣れるので引き続き使っていただきたいと思いました。


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page